国立研究開発法人土木研究所

論文・刊行物検索

検索トップへ / 利用者の方へ

刊行物<共同研究報告書>

2022年度

2021年度 <<  >> ■
発表年月 タイトル 著者 発表先 巻・号・回
2023年03月01日落石防護網・柵の性能評価および補修・補強技術に関する研究安中新太郎、今野久志、中村拓郎、山澤文雄、寺澤貴裕、内田侑甫、西弘明、葛西聡、白戸義孝、荒木恒也、守田穫人(寒地土木研究所)/ (㈱ビーセーフ)/ (㈱プロテックエンジニアリング)/ ((一財)土木研究センター)/ (日鉄建材㈱)/ (神鋼建材工業㈱)/ (東京製綱㈱)/ (ゼニス羽田(株) /東亜グラウト工業㈱)共同研究報告書第556号
2023年03月01日積雪寒冷地における既設補強土壁の健全度評価手法の確立に関する研究林宏親、林憲裕、山梨高裕、畠山乃、橋本聖(寒地土木研究所 )/ (国立大学法人北海道国立大学機構 北見工業大学)共同研究報告書第557号
2022年09月01日連続繊維補強されたRC床版の耐久性評価に関する共同研究報告書(Ⅳ)-連続繊維シートの中間剥離とRC床版の補強設計-構造物メンテナンス研究センター(国立研究開発法人土木研究所)/RC床版共同研究委員会(一般社団法人 繊維補修補強協会)共同研究報告書第555号
2022年08月01日撤去橋梁を用いた既設PC橋の補修補強技術の高度化に関する共同研究報告書-塩害を受けた既設PC橋の耐久性評価および補修技術に関する研究-石田 雅博(CAESAR)/山本将(CAESAR)/内田 雅一(CAESAR)/ (一般社団法人プレストレスト・コンクリート建設業協会)共同研究報告書第566号
2022年07月01日連続繊維補強されたRC床版の耐久性評価に関する共同研究報告書(Ⅲ)-既設橋における連続繊維シートの挙動と損傷事例-構造物メンテナンス研究センター(国立研究開発法人土木研究所)/RC床版共同研究委員会(一般社団法人繊維補修補強協会)/ (積水化学工業株式会社)共同研究報告書第554号
2022年06月01日下水中に含まれるマイクロプラスチックの検出と挙動に関する共同研究報告書-下水中の繊維状マイクロプラスチックの分析マニュアル-田中 周平(国立大学法人京都大学大学院)/山下 洋正(水質チーム)/北村 友一(水質チーム)/鈴木 裕識(水質チーム)共同研究報告書第558号
2022年06月01日トンネルの更新技術に関する共同研究報告書 ―LCR-Speed工法 設計・施工マニュアル(案)―日下 敦(トンネルチーム)/巽 義知(トンネルチーム)/石村 利明(トンネルチーム)/砂金 伸治(トンネルチーム)/宇田 誠(鉄建建設株式会社)/須志田藤雄(鉄建建設株式会社)/岩城 圭介(鉄建建設株式会社)/西脇 敬一(鉄建建設株式会社)共同研究報告書第560号
2022年06月01日トンネルの更新技術に関する共同研究報告書 ―Reライニング工法 設計・施工マニュアル(案)―日下 敦(トンネルチーム)/巽 義知(トンネルチーム)/阪口 治(株式会社鴻池組 )/森山 祐三(株式会社鴻池組 )/伊勢 善英(岐阜工業株式会社)/大久保常秀(岐阜工業株式会社)/澤目 俊男(株式会社流機エンジニアリング)/山口 章(株式会社流機エンジニアリング)共同研究報告書第561号
2022年06月01日トンネルの更新技術に関する共同研究報告書 ―リペアーチ 設計・施工マニュアル(案)―日下 敦(トンネルチーム)/巽 義知(トンネルチーム)/石村 利明(トンネルチーム)/砂金 伸治(トンネルチーム)/小出 孝明(トンネルチーム)/秋好 賢治(株式会社大林組)/伊藤 哲(株式会社大林組)/磐田 吾郎(株式会社大林組)共同研究報告書第562号
2022年05月01日道路土工構造物ボックスカルバート用プレキャストコンクリート製品の継手構造及び耐久性評価に関する共同研究報告書(Ⅱ)古賀 裕久(iMaRRC)/櫻庭 浩樹(iMaRRC)共同研究報告書第564号
ページの先頭へ
ホームヘ 検索トップヘ

Copyright (C) 2022 Independent Administrative Institution Public Works Research Institute